自分がわからない。挫折や失恋から立ち直るための日記療法

2019.02.18 (月)

自分のことはなかなか自分ではわからないものです。特に仕事の失敗や失恋など、うまくいかないことが起きたときに自分を見失ってしまう人もいます。そのような挫折から立ち直るには、頭の中を整理することが大切です。頭の中を整理する方法には3つのステップがあります。

 

1.紙に書き出す(日記療法)

 

まずは自分の頭の中にあることを「言語化」しましょう。単語やキーワードを書き出すだけでもいいです。よくわからないという方は、愚痴や不満などを感情のままに自由に書いてみます。

 

日記療法というのがあり、日常生活での出来事や、その日に感じたことを大学ノートに書きます。インスタグラム(SNS)では「手書きツイート」というのがありますが、自分の思っていることを言葉にするのはとても大切です。

 

日記療法のメリットは、「自分のことを観察する」「自分の気持ちを理解する」「自分の求めていることを知る」「間違いを修正する」などがあります。また、記録としても残るので、成長している過程を自分で把握できます。

 

当スタジオのメンタルフィットネスプログラムでも、カウンセリングシート・目標設定シート・ヒアリングシートなど、自分の気持ちを紙に書くワークがあります。自分の頭の中にあることを言語化するというのが、第1ステップです。

 

 

2.要点をまとめる練習をする

 

紙に書き出したら、次は要点をまとめます。この時のポイントは、文字数を決めることです。「3行日記」などでも良いでしょう。長くダラダラと書いていると、何が言いたいのかがわからなくなってしまいます。

 

自分のことがわからない人は、要点をまとめるのが苦手な傾向にあります。たとえば、会話をしていても着地点が見つからず、最終的に自分が何について話しているのかもわからなくなってしまいます。

 

私もパニック障害の頃に書いていたブログは、長文をダラダラと書き綴っていました。時間が経ってから振り返って読んでみると、結局何が言いたいのかわからない内容です。

 

文字数や時間を決めておくことで、ちゃんと整理しようという意識が持てます。精神科の診察では、長時間話をすることはありません。「えっ、もう終わり?」「まだ話の途中なんだけど」と思うことも度々あります。

 

このある意味、不完全燃焼ともいえることが、実は大切なんだと私は感じています。なぜなら、次回までに伝えたいことを頭の中でまとめるように心掛けるからです。

 

精神科の先生やカウンセラーは、あなたの話を何十分も聞いてくれるわけではありません。決められた時間の中で、ちゃんと自分の気持ちを伝えることもトレーニングの1つです。特にネガティブな話題を何分も話していると、余計に憂うつな気持ちになってしまうので注意が必要です。

 

 

3.人に話す

 

紙に書き出し、要点をまとめたら、次はそれを友達など身近な人に話してみましょう。この時も何を伝えたいのかを明確にします。ポイントは、話をする時間をあらかじめ決めておくことです。

 

悩みの相談が、奥さまの井戸端会議になってはいけません。着地点の見えない話は相手も飽きてしまい、良好な関係が築けません。校長先生の長い挨拶や、上司の長い説教が苦痛に感じるのと同じです。

 

友達と話すときは、「1時間だけお茶しよう」「10分だけ電話したいんだけど」と、意識的に時間を区切ってみてもいいでしょう。

 

もしもあなたが「それじゃ全然物足りない。もっと話したい」と感じている場合は、まだ要点をまとめられていないのかもしれません。

 

実際に私は「1分間自己紹介」「3分プレゼン」という訓練をしました。自分のことを他人に知ってもらうための自己紹介を1分間で行ったり、今の悩みや想いを3分間で相手に伝える練習です。

 

 

仕事の失敗は客観的にみる

 

これらのトレーニングをすることで、仕事で失敗をしたとしても、同じ失敗を繰り返さないように対策を打てます。ビジネスにはPDCAサイクルというものがありますが、計画(Plan)・行動(Do)・評価(Check)・改善(Action)をくり返し行います。

 

客観的に見ることで、自分のミスなのか、先方のミスなのかがわかります。同じ失敗をくり返さないために、チェックシートや連絡ノートを作ったり、メールと口頭で2回連絡するなどの対策も考えられます。

 

 

失恋をした時に考えたいこと

 

上記の3ステップを実践することで、自分がどうしたいのかがわかるようになります。前のパートナーと復縁したいのか、見返したいのか、新しいパートナーを見つけたいのか、一人で生きていく決意をするのか等です。

 

自分がどうなりたいのかが明確になれば、次に取るべき行動も見えてきます。自分のことがわからないと、一人で考え込んでしまいがちですが、頭の中を整理するためにも、「紙に書く」「人に話す」というのは有効なので試してみてください。

 

【無料診断】
1日3分であなたに最適なストレス解消法が見つかる5ステップ

 

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 自分がわからない。挫折や失恋から立ち直るための日記療法

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP