パワハラとは?6つの種類とパワハラのストレス解消法

パワハラ(パワーハラスメント)とは、職場の上司・部下などの「社内での優位性」を背景に行われる行為です。 また、その行為は「業務の適正な範囲」を超えたもので、精神的、あるいは身体的な苦痛を与えたり、職場環境を悪化させたりするものを指します。

 

厚生労働省は、パワハラには6種類あるといいます。身体的な攻撃、精神的な攻撃、人間関係からの切り離し、過大な要求、過小な要求、個の侵害の6つです。これらを1つずつ見ていきましょう。

 

 

1.身体的な攻撃

 

叩く、殴る、蹴るなどの暴行。丸めたポスターで頭を叩くなど。

 

 

2.精神的な攻撃

 

同僚の目の前で叱責される。他の職員を宛先に含めてメールで罵倒される。必要以上に長時間にわたり、くり返し執拗に叱る。

 

 

3.人間関係からの切り離し

 

1人だけ別室に席を移される。強制的に自宅待機を命じられる。送別会に出席させない。

 

 

4.過大な要求

 

新人で仕事のやり方もわからないのに、他の人の仕事まで押しつけられ、同僚は先に帰ってしまう。

 

 

5.過小な要求

 

運転手なのに営業所の草むしりだけを命じられる。事務職なのに倉庫業務だけを命じられる。

 

 

6.個の侵害

 

交際相手について執拗に問われる。妻に対する悪口を言われる。

 

 

パワハラのストレス解消法

パワハラを受けてストレスが溜まったとき、あなたはどのように解消しているでしょうか。会社の上司とは毎日顔を合わせるため、すぐに解決するのは難しいでしょう。部署移動や転勤などがない限り、ずっと同じ職場ですし、場合によっては上司が定年退職するまでの長い付き合いになるかもしれません。

 

 

それでもあなたのストレスは日に日に溜まっていきます。お酒やタバコでストレスを解消している人もいるかと思いますが、やはり健康のことを考えるとおすすめできません。

 

 

そこで、私がストレス解消におすすめしているのは、呼吸法リラクゼーショントレーニングコンフォートフードの3つです。できそうなものから1つずつ行なってみてください。

 

 

【無料メール講座】
1日3分であなたに最適なストレス解消法が見つかる5ステップ

 

「パワハラ・スポハラ」の関連記事

スポーツジムの体罰「パワハラ」と「愛のムチ」の違いは?

2019.02.09 (土)

スポーツ界の体罰問題はニュースでも度々取り上げられます。精神力や肉体の強化が必要とされるスポーツやフィットネスの世界では「愛のムチ」と呼ばれるような指導も目にします。しかし、場合によってはその愛のムチがパワハラや体罰にな … 続きを読む»

酒を強要する「アルコールハラスメント」のリスクと対処法

2018.11.11 (日)

お酒を強要することをアルコールハラスメントといいます。会社の飲み会や接待などのお酒の席で、あなたは人にお酒を強要していないでしょうか。もしくは、お酒を強要された経験はないでしょうか。   「飲みにケーション」と … 続きを読む»

部活顧問のパワハラ。証拠の残し方、体罰の時効、身を守るポイント

2018.09.12 (水)

部活の顧問や先輩・チームメイトによるパワハラ(パワーハラスメント)や体罰は、ニュースなどでも度々話題になります。昔ながらの「スポ根」や「鉄拳制裁」は、一部の部活ではいまだに残っています。   部活内でのパワハラ … 続きを読む»

スポーツの不祥事。スポハラ(パワハラ)が無くならない理由

2018.08.21 (火)

  スポーツに関する不祥事はニュースなどでよく取り上げられます。最近では日大アメフト部のタックルや、レスリング栄氏のパワハラ問題が話題になっています。   スポハラ(スポーツハラスメント)は、本格的に … 続きを読む»

スポーツジムのセクハラトラブル。インストラクターと会員の関係性

2018.08.10 (金)

  TOKIOの山口達也さんが女子高生に強制わいせつをしたとして、書類送検されました。また、財務省の福田前事務次官のセクハラも話題となっています。これらニュースを見て頭をよぎったのが、スポーツジムでのセクハラ問 … 続きを読む»

部活顧問のパワハラを受けた経験から考える熱中症問題

2018.08.09 (木)

部活の顧問によるパワハラ問題はニュースでも度々取り上げられます。特にスポーツ系の部活には、顧問・コーチ・先輩から体罰や嫌がらせを受けるスポーツハラスメント(スポハラ)があります。   私自身、学生時代にスポハラ … 続きを読む»

⇑ PAGE TOP