仕事・職場のストレスを解消するメンタルヘルスケアの方法

 

仕事の忙しさや責任の重たい地位などは、ストレスの中でも身体の内側に溜め込みやすい要因の1つです。

 

 

「本当はやりたくない仕事を押し付けられている」「従業員が足りずに、1人ひとりが抱えている仕事量が多すぎる」「クレーマー対応に苦労している」など、仕事がストレスになっている人もいるのではないでしょうか。

 

 

厚生労働省の調査結果によると、メンタルヘルスケアに取り組んでいる事業所の割合は56.6%と、平成27年調査より3.1%減少しています。また、ストレスチェックを実施した事業所の割合は、62.3%でした。

 

 

現在の仕事や職業生活に関することで強い不安、悩み、ストレスになっていると感じる事柄がある労働者の割合は59.5%と、平成27年調査より3.8%増加しています。

 

 

業務内容だけでなく、「職場に苦手な上司がいる」「部下がなかなか仕事を覚えてくれない」「朝の満員電車に乗るのが苦痛」など、業務内容以外のストレスを抱えている人もいます。

 

 

仕事場の「ラインケア」とは

 

メンタルヘルスには「ラインケア」というものがあります。ラインケアというのは、部長・課長などの管理監督者が直属の部下に対して、個別の指導・相談や職場環境改善を行う取り組みのことです。

 

 

このラインケアは、具体的な悩みを解決しやすいというメリットがある反面、上司との関係性や今後のことを考えると、むしろ相談しにくいというデメリットもあります。

 

 

メンタルヘルスの取り組みをしている企業もありますが、その研修自体が会社内で行われているため、「わざわざ休日にまで会社に行きたくない」「結局、社内で行われていることだから、本音ではしゃべりにくい」などの意見があることもまた事実です。

 

 

上司がストレッサーの場合もある

 

私もスポーツジムの従業員だったころ、店長との個別面談がありました。その面談の意図は、仕事に不満を抱えているスタッフが多いことを知ったエリアマネージャーが、スタッフの本音を聞きたいということで提案したものでした。

 

 

その会社のエリアマネージャーは、社内でも有名なワンマン上司で、当時の店長もエリアマネージャーからの指示に逆らえずにスタッフ1人1人と面談をしているような状況でした。

 

 

当然、その面談で愚痴や不満を言えばエリアマネージャーに伝わり、後々面倒なことになるだろうということで、スタッフは「特に不満はありません」と、誰も本音でしゃべることはありませんでした。

 

 

特に私の場合、ストレスの原因はそのエリアマネージャーです。何でも思いつきで行動するマネージャーと、理論的に考えて行動する私の相性は悪かったので、面談で不満を言ったとしても解決はしないだろうと思っていました。

 

 

いくら面談や個別相談の場を設けても、会社側の受け入れ態勢がなければ意味がありません。場合によっては「会社の方針に反発した」「上司に逆らった」など、余計に居心地が悪くなってしまう可能性もあります。

 

 

職場以外でメンタルケアができる場所

 

セカンドフィットネススタジオでは、フィットネスジムの中で「メンタルフィットネスプログラム」を行っているため、普通にジムに通う感覚で心と体を整えることができます。

 

 

仕事ストレスを解消するためにスポーツジムで運動している人も多いですが、当スタジオでは、特にメンタルケアに特化して行っております。

 

 

ただ運動をしてストレスを解消するのではなく、呼吸法や食事法、メンタルケアの理論や、リラクゼーショントレーニングなども取り入れています。仕事が思うようにいかずにストレスを抱えている方は、ぜひメンタルフィットネスをお試しください。

 

 

【無料メール講座】
1日3分であなたに最適なストレス解消法が見つかる5ステップ

 

 

「メンタルケア」の関連記事

生理のイライラ期間。メンタルケアを行う上での注意点

2018.10.26 (金)

生理中はイライラしやすい期間です。一般的には28日周期ですが、中には30日や32日など個人差があります。生理周期は4つに分けることができ、イライラしやすい期間は、生理前から生理中になります。 [目次] 1ヶ月を4つに分け … 続きを読む»

セロトニンを増やす食べ物。メンタルケアにおすすめの食材とは

2018.10.04 (木)

セロトニンは睡眠や精神安定にかかわる物質で、セロトニンが不足するとうつ病やパニック障害などのメンタル不調を起こしやすくなります。   メンタル不調を患うと、精神科医やカウンセラーから「セロトニンを増やしましょう … 続きを読む»

ストレスを軽減する食事。今日から食べれる身近な食材5つ

2018.09.28 (金)

ストレスを軽減する方法の1つに食事があります。一般的には、甘いものを食べたり、お酒を飲んでストレスを軽減しようと考える人が多いです。しかし、甘いものやお酒は一時的なストレス発散にしかならず、ストレスを軽減するには正しい食 … 続きを読む»

身体がだるい原因は血行不良。疲労回復する2つの方法

2018.09.17 (月)

身体がだるいと感じる原因の1つに血行不良があります。デスクワークなどで身体をあまり動かしていなかったり、休みの日に一日中ゴロゴロ寝て過ごすなど、血行が悪くなると身体のだるさの原因となります。   2つの疲労回復 … 続きを読む»

免疫力を高める食べ物。風邪気味の人におすすめの3品

2018.09.06 (木)

免疫を高める3つの食べ物 秋になって気温が下がり、風邪を引いている人も増えてきました。せっかくダイエットをしたり、ジムで運動をしていても体調を崩してしまっては健康的な体は作れません。まずは免疫力を高めることを心がけましょ … 続きを読む»

気持ちを切り替える方法。メンタルケアに有効な運動とは

2018.08.11 (土)

  気持ちを切り替えたいと思うことは、誰もが一度は経験があるかと思います。落ち込んでいる状態から立ち直りたい、過去の失敗を忘れたい、緊張をほぐしてリラックスしたい、気が散っているから集中したいなど。 &nbsp … 続きを読む»

不安を解消する方法。メンタルフィットネスのポイント3つ

2018.08.08 (水)

  不安を解消する方法は人によって異なります。行動することで不安が解消できる人もいれば、過去を振り返って自分と向き合うことで解決できる人もいます。     しかし、間違った行動をして不安が解 … 続きを読む»

メンタルヘルス、ストレスチェック。体の部位別、症状の見分け方

2018.08.08 (水)

あなたは職場の人間関係や育児ストレスにより、健康状態を維持できなくなった経験はないでしょうか。フィットネスインストラクターとして活動している中で、ダイエットや健康管理などの体作りで思うような成果が出ていない人は、メンタル … 続きを読む»

ストレスの原因6種類。メンタル不調克服のポイント

2018.08.07 (火)

ストレスを感じる理由は6種類あります。仕事が忙しかったり、人間関係などストレスの原因は人それぞれです。まずはあなたが何にストレスを感じているのかを知っておくことがメンタル不調を克服するポイントです。   [目次 … 続きを読む»

ストレスを軽減する方法「コンフォートフード」とは

2018.08.07 (火)

  ストレスを軽減する方法の1つに食事があります。好きなものを食べることで、日ごろのストレスを軽減できます。その時におすすめなのが、「コンフォートフード」と呼ばれる食事です。   これは、食べたときに … 続きを読む»

⇑ PAGE TOP